交通事故治療は保険取扱

交通事故の保険取扱いを行うのは、「もみの木接骨院」です。(管理柔整師:橋本貴子)

柔道整復師のみならず、はりきゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得しております。


交通事故の治療の患者さま、自賠責の対象期間は基本3か月ベースで終了になる場合が多いので、お早めにご利用下さいませ。(保険会社様と、事故の状況により多少変わります)


むち打ちや腰痛、打撲など。

「ちょっと様子見よう」「今度また時間があいたら行こう」などと我慢せずに早めに治療に入って下さい。早いほど早期の回復が期待できます。

(逆に、治療のスタートを遅らせると、回復が悪くなる傾向にあります。)


そのほか、自費でご利用のお客様でも、損保を任意でかけている方もいらっしゃるかと思います。

(今月たまたま自損骨折でそういう方がありました)

「通院証明が欲しい」などありましたら、お問い合わせ下さいませ。

損保請求のご予定の方は、通院の際に予めお伝え下さいね。


当院では、自費でハリ治療やマッサージ施術をご利用の方でも、医院での同意書を戴ける方は保険の対象となります。

また、慰安や気分転換でなく「痛みを取りたい」「関節の動きが悪い」「痺れる」など、治療目的での施術を受けられた方は、自費であっても領収証を医療控除にご利用いただけます。

閲覧数:6回0件のコメント